日本各地に歴史や伝統があり、その四季と自然を見聞したく、主に車で旅めぐりしています。

自然を求めて歩くこと


■旅紀行に関して感想や質問などお気軽にお寄せください!■

■皆さんの旅先で撮影した映像の投稿もお待ちしています。■
名前  性別:
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

秩父三十四札所巡礼 - 喋楽 (男性)

2017/02/10 (Fri) 20:23:32

秩父三十四札所巡礼から今年の旅紀行を開始します。
四国自転車遍路旅は季節的に最適な時期に遍路してきた。
今回の秩父巡礼は1年の中でも一番寒い時期に巡礼します。
あえて厳しい時期を選び挑戦します。
最近は気も緩んできた様に感じる。
短気な自分を見つめ直してきます。

新年あけましておめでとうございます 喋楽 (男性)  URL

2017/01/06 (Fri) 21:17:01

昨年に続いて本サイトにアクセスしていただき大変有難う御座います。
仕事の関係で旅紀行のアップが遅れて大変申し訳ございません。 アップのスピードアップに努めますのでこれからもよろしくお願いします。

失われた映像を求めて… - 喋楽 (男性)

2016/06/25 (Sat) 19:20:28

過去に妻と旅した旅紀行で、撮影した映像やWEB掲載した映像がパソコンのトラブルで元データを無くしてしまった。 
WEB掲載した映像は元が無い、掲載前の元映像も無い。 新しい仕事について元映像が無くて、行ったことがあっても利用できない! ならば失われた映像を求めて再び同じ所を一人旅することになった。 再訪問の旅が始まります!

2016年度の旅を開始します! - 喋楽 (男性)

2016/03/15 (Tue) 20:05:25

昨年秋に2週間の北海道の旅をして、ようやくWEB製作を完了しました。
2016年も心機一転夫婦旅を再開します。
今年はホームページを始めて10周年を迎えます。
今後ともよろしくお願いします。

写真掲載使用につきまして 近藤 (?)

2015/07/28 (Tue) 11:10:42

はじめまして。
フリーで書籍の編集をしております近藤と申します。只今編集中の雑学本の本文に掲載使用したい写真を探していまして、こちらにたどり着きました。メールをいただけましたら幸いです。よろしくお願いいたします。

Re: 写真掲載使用につきまして - 喋楽 (男性)

2015/07/29 (Wed) 07:06:27

メールで返信しました。
今後もよろしくお願いします。

URL書き換えのお願い - 並木達雄 (男性)

2015/02/11 (Wed) 14:37:14

相互リンクをして頂いている「写真で巡る旅の想い出」の並木達雄です。
サイト掲載先のプロバイダーが今月末でホームページ掲載サービスを取りやめることになり11月に別のプロバイダーとの契約を済ませました。

今後のURLは下記のようになりますので、貴サイトのリンク集にある「写真で巡る旅の想い出」のリンク先URLの書き換えが必要になります。ご面倒をおかけしますがどうぞよろしくお願いします。

http://milford.ec-net.jp/

Re: URL書き換えのお願い - 喋楽 (男性)

2015/02/11 (Wed) 20:21:42

並木様へ
ご連絡有難う御座いました。
早速、リンクを変更しました。 これからも宜しくお願いします。

遍路編結願しました 山さん (男性)  URL

2014/12/31 (Wed) 09:17:22

今日は12月31日。
年内にはと思っていましたが、只今結願しました。
ありがとうございました。

Re: 遍路編結願しました - 喋楽 (男性)  URL

2014/12/31 (Wed) 13:42:09

山さんありがとうございました。 山さんのホームページをリンクしました。 自分のホームページも奈良の女人高野室生寺の紅葉美の編集が昨日終了して年内の掲載に間に合いました。 山さんの「へんろ」のWEBも最終まで見せて貰いました。 人それぞれの思いで遍路してることがよくわかりました。 へんろ以外のWEBも少しづつ拝見させていただきます。 来年も宜しくお願いします。(感謝!)

神峰寺まで 山さん (男性)  URL

2014/12/25 (Thu) 19:23:39

今日は室戸岬を越えて、神峰寺まで拝読しました。
思い出しています。
私の場合は山上の札所は基本的に歩いて登りました。
貴方様のように札所まで押して、押して登るような気力がありませんでした。

自転車が15kg、荷物装備が15kgで合わせて30kg。
これを押してあの急坂を上ることは私の脚力では到底無理と諦めていましたから。

私はまな板や包丁、ガスコンロに鍋釜調味料を持参していましたので、気の向いたところでテントを張りました。
24番室戸岬は深層海洋水施設の近くの漁港近くの公園で波枕。
夜明けの海を眺めならのコーヒーを懐かしく思い出しました。
ありがとうございました。

Re: 神峰寺まで - 喋楽 (男性)  URL

2014/12/27 (Sat) 08:29:39

お便りありがとうございます。
遍路で一番悩ましたのが持参する装備でした。 テントにはずいぶん悩んで結局持参しなかったために、神峰寺以降ビジネスホテルや民宿、宿坊、通夜堂を利用しました。 今考えればデジカメは一眼レフは不要でした。 カメラの装備分をテントに変えて山さんのようにもう一度チャレンジしたいと思っています。 そしてもっと遍路道を堪能したいと考えています。

Re: 神峰寺まで 山さん (男性)  URL

2014/12/27 (Sat) 19:14:52

道中記を拝読している限りでは十分堪能しながら巡っているじゃないですか!
私はリハーサルで柴又帝釈天まで行き、矢切の渡し場でテント泊したりして出かけたのでした。(1日当たり100kmを確認)

山登りも常にテント泊が基本です。
でも、四国の坂道には参りました。私の脚力では登り勾配5%が限度です。二桁国道は概ね5%以下で出来ているのですが、県道は10パーセント以下の勾配で参りました。

カメラはポートレイトで十分。というよりも腕が無いので、簡易デジカメで十分と考えて持参しました。
基本的にはテント泊で、歩き遍路も自転車遍路も通しました。

山さんのホームページ見ました! - 喋楽 (男性)  URL

2014/12/27 (Sat) 08:37:52

山さんのホームページに入りました。
今後じっくり拝見させて頂きます。
そして重ねてお願いですが、リンクして頂きたいと考えています。 今、自分のHPでは京都の紅葉美を堪能する旅紀行を作成中です。 年内に紅葉のWEBを完成しようとフル活動してます。 これが終了したら私のWEBで、すぐリンクしたいと思っています。 

Re: 山さんのホームページ見ました! 山さん (男性)  URL

2014/12/27 (Sat) 18:13:46

喋楽さん~リンク了解しました。
私は只今リンクを張りました。
一度DMをいただけると何かと便利かと考えますが、差障りが無かったらメールをください。

自転車遍路焼山寺まで拝読 山さん (男性)  URL

2014/12/23 (Tue) 21:01:06

 自転車での遍路お疲れ様でした。
今夜は12番焼山寺まで読ませていただきました。
結願まで今後読ませていただきます。
私も自転車で2度の区切り打ちで、108カ寺1700km(別格20含む)を回りました。

とにかく自転車での登りは大変でした。何度も押し上げながら、休みながら、正に修行の行程でした。
私の場合は山登りを少々していますので、気合で走った記憶が蘇ります。
2005年3月31日定年退職をし、4月2日に家を出て、4回の区切り打ちで歩き、野宿で結願。
2008,2009年の区切り打ちで自転車遍路。
東日本大震災以後自転車の長旅は控えていますが、そろそろ始めようかと妄想しています。
今後ともどうぞよろしくお願いします。

Re: 自転車遍路焼山寺まで拝読 - 喋楽 (男性)

2014/12/24 (Wed) 21:53:39

投稿ありがとうございます。
私より先輩格の遍路旅の方からお便りいただいて大変恐縮しております。
結願した時は達成感より何か足りない気がしていました。 それがスタートした霊山寺に戻った時は充実感に変わりました。 それから高野山、東寺と参詣して終わったと思ったらもう一度遍路したい気持ちが湧いてきました。
初めての遍路から先輩の様に別格を含めて、まだ終わっていないと思うようになり、身体が元気なうちにチャレンジしたいと思っています。
今後ともいろいろ教えて貰いたいと思うので宜しくお願いします。


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.